低価格の マレット キーボード アーティスト プレイウッド / Wood Play M-3012(4本組) シリーズ-アクセサリー・パーツ

夏休みがスタートしました!海や山でのレジャーのときには、バーベキューが楽しみですね。おしゃれに盛りつけるコツもご紹介します。

低価格の マレット キーボード アーティスト プレイウッド / Wood Play M-3012(4本組) シリーズ-アクセサリー・パーツ


M φ29×420 テーパー付メイプル柄
灰毛糸巻 グリップテープ巻
M-3000 Series

菅原 淳モデル
Vibraphone/Marimba/BassMarimba
私が求めていた理想のマレットが出来上がりました。
ウ"ァイブを中心に考えた綿巻きマレットは芯自体が非常にきれいな音で、3種類の異なった音色を奏でます。マリンバでもとても明るい音を出し、M-3003などはバッハのフーガや基本的スケール・エチュードなどに最適。
毛糸巻きマレットに関しては、メイプル柄はヘッドを少し重め、籐柄は少し軽めにし、4本マレット時のバランスが良くなり、手にやさしく楽に音が出ます。5オクターブのマリンバが普及した現在、曲も低い音域から高い音域まで使う曲が多くなりました。その為マレット選びは重要なポイントです。例えば、W-3011・3021は高音が明るいきれいな音で、一柳慧「森の肖像」や三善晃「会話」などに最適。
M-3012・3022はJ.Schwantner「ヴェロシティーズ」などの低音から高音まで使う曲に。M-3013・3023はバッハの無伴奏チェロ組曲など、M3014・3024はバスの音域専用でアンサンブルに必需品。更にM3031では、低音の立ち上がりよさを追求し、適度な重さと弾みを。柄にはグリップテープを巻き、手になじむフィット感と雑音防止に。
音の原点を追求した、マレットです。

↑このページのトップヘ