Description

Fender社の元マスタービルダーとして数多くの名器を造り上げて来た「John Suhr」。そんな彼が1997年に自身の納得できるハイクオリティ・ギターを造り上げるために立ち上げたブランド「Suhr Guitars」です。ギターの最高峰を目指し、完璧なトーンを追及するなどFenderというブランドを知り尽くした彼ならではの製作技術の高さを肌で感じることの出来るハイブランドです。

2016年にSuhrの限定企画として実現したテレキャスター・シンラインを彷彿するモデル「Alt T Pro」のご紹介です。豊かな音量感&音色の明瞭さと共鳴を提供するホロウ・ボディ構造、ウッドマテリアルはワイドレンジかつ乾いたヌケの良いサウンドをアウトプットしてくれるスワンプ・アッシュをセレクトし、25.5インチ・スケールのネックと22フレット仕様の指板には硬めでクリアかつ歯切れの良いサウンドを奏でるメイプル材を採用するなど、サー・ギターズの厳しい基準をクリアした軽量な材のみ採用されております。ネック・シェイプには「Even C Medium」を採用し、やや太めながらもガッチリとした握り心地の良いグリップで、ストレスを感じさせないテクニカルなプレイヤーにも好まれるネック・シェイプです。またフレットには耐久性に優れたステンレス・フレットを採用することにより音抜けの良さをアップし、フレットの摩耗を最小限に抑えるなど抜群のコンディションを保ってくれております。

ピックアップ・システムには新たに開発された「Thornbucker」を2基搭載。サーとピート・ソーンとの共同開発により誕生した「Thornbucker」は「50's P.A.F.」ピックアップを忠実に再現したピックアップで、心地良い音抜けの良さと表現力豊かなトーンを合わせ持っており味わい深い歪みをアウトプットいたします。ピート・ソーンはサウンドガーデンのクリス・コーネル、コートニー・ラブ、アリシア・キーズ、ダニエル・パウターといった大御所アーティストのバック・ギタリストを務め上げる凄腕プレイヤーでございます。ペグにはSuhrオリジナルのロック式を搭載しスピーディーな弦交換をお約束。ブリッジにはウィルキンソン製「"Chopped" Wilkinson 3-Saddle」を採用し、スワンプ・アッシュ・ボディから放たれるナチュラルな生鳴りを活かしながらも細かなピッチ調整ができるなど利点を追求したプレイアビリティ溢れる設計です。巨匠ジョン・サーの拘りが存分に堪能できるモデルに仕上がっております。


Specification

(BODY)
Body Shape: Classic T
Body Wood: Swamp Ash
Chambering: Chambered with F Hole
Pickguard: White Pearl (Vintage Natural, Tortoise (3 Tone Burst, Black (Black and Trans Brown)
(NECK)
Neck Wood: Tinted Maple
Fingerboard Wood: Tinted Maple
Neck Back Shape: Even C Medium .840"-.920"
Fingerboard Radius: 9"-12" Compound
Frets: Medium Stainless Steel (.055"x.090")
Nut: 1.650" Tusq
(ELECTRONICS)
Bridge Pickup: Thornbucker (Raw Nickel)
Neck Pickup: Thornbucker (Raw Nickel)
(HARDWARE)
Tuning Machines: Suhr Locking
Bridge: Chopped 3 Saddle
Color: Chrome

windows

【お買得】 Suhr Guitars(サー・ギターズ)Pro Series Alt T Pro Trans Brown-サー(Suhr)

YAMAHAブームシンバルスタンド CS965 は企業、政府などの組織のために
開発される従業員PCモニタリングソフトです。

0